>

ロングが似合わない自分から似合うロング探しへシフトチェンジ!

ロングヘアが似合うスタイルを研究

ロングヘアが似合うってどんな人でしょう?
顔の形?スタイルがいい?身長は?
周りからショートが似合う、ロングが似合う、なんて言われる方もいらっしゃると思います。

あなたはどちらでしょうか?
ロングヘアは縦の線を強調しますので、やはり背の高い女性が似合うのは必然なのだと思いますが、ウェーブをつけたり、前髪を工夫したり、髪の量を減らすことによって、印象はガラリと変わるので、是非是非、自分には似合わないと決めづけず、挑戦してみてほしいものです。
ショートヘアは、若々しさや元気な印象を与えるのに対し、ロングヘアは、女性らしさや大人っぽい色気を感じさせる髪型。
ちなみに私は、美容院に行けずに、前髪を伸ばしていたら、「なんか雰囲気変わったね」「なんだか分からないけどすごくいい感じよ」と言っていただき、有難い半面、苦笑いが止まらない。
しかしながら、伸びっぱなしのロングが褒められるのは一時的なものでした。

見せるロングで綺麗に「魅せる」

ディズニーに出てくるお姫様や、今はドラマで女優さんがよくされているのを見かけます。
これは、今どき人気の「ゆるふわ」×「くくる」ロングが好きな男性にはたまらない、女性らしさとしとやかさを併せ持った、三つ編みの現代版だと言えるのではないでしょうか。

またロングでも、前髪を流すか?切るか?で、ガラリと印象は違ってきます。
「多めの前髪でロングの女性らしさ×キュートさを演出」出来ちゃう。
「流す前髪で女性ならではの艶やかさな色気を自分の髪を使って演出」出来ちゃう。
そして、今どきカラーリングで、辛口甘口ヘアを自在に演出。
時代はモテロングの宝庫へ!

今まで輪郭や顔の形で諦めていたロングヘア。身長が低くて似合わないと思っていたあなたも。
このトリプル掛け算で、あなたらしく、あなたのままで、ロングヘア美人を演出。
そして忘れていけない「小顔効果」。
愛され続ける秘密ココに有りと見たり!


この記事をシェアする